無料でセレブ旅行に行く方法


2020年09月26日

火野正平とうちゃこ日記(105)2015年春の旅 宮城県 塩竈市 BS日本縦断こころ旅


自転車h.jpg


寒河江幹です。

仙台城跡です。伊達政宗像があります。見渡すと、今日の仙台の街は煙っています。
人が少ないところでお手紙を読みます。

【塩竈神社の馬場】塩竈市

一中陸上部は弱小で、校庭は野球部とサッカー部が独占してしまい小さくなって活動してました。そこで目を付けたのが神社の馬場です。直線コースを何度も何度もダッシュしました。表坂の石段は202段あり足腰を鍛えました。初詣には数十万人が参拝するこの神社も、いまは参拝客も減ってきたように感じます。それでも、春にはここで流鏑馬が行われ、さっそうと鏑矢で的を射ています。塩竈は坂の多い小さな長崎という感じですが、ハァハァハァをためらわず是非おいで下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】日本酒「浦霞」3本セット
価格:15000円(税込、送料無料) (2020/9/26時点)





仙台〜岩切駅まで輪行。いつも通り先頭車両に乗りました。
「準備中」の札を首から下げています。
岩切をスタート「いってらっしゃい」の声がどこからか聞こえてきました。
すぐ田んぼ道をすすみます。
田んぼの向こうに新幹線があって、インターチェンジがあります。
Bカメが利府町加瀬あたりを走行中の一行を遠くから映します。
BGMは、朝版はオーボエとピアノ、とうちゃこ版はギターと電子ピアノとハーモニカ。
なぜか変えるのです。
昼食です。利府駅前の屋台村のようなところです。時計は12:20を指しています。

今日もナポリタンを頼んで外のテーブルで食べます。
まずはそのまま食しました。今日はタバスコなしでもむせています。
再びスタート。アコーディオンのBGMです。
突き当たったところで、学生が歩いているのがまず画面に登場します。
右折してすぐ左折するとそこは上り坂です。BGMはポワーンとしたメロディ。
ハァハァハァ、坂の途中で1回目の休憩。
ハァハァハァ、2回目の休憩。
するとその横をさっきの学生が歩いて通り過ぎます。
「あれっ、君速いな」学生は笑顔を見せました。
まだ上り坂です。頂上につき3回目の休憩。そのはるか先に学生が歩いていました。
「お〜い、さよなら」その男の子は振り返ってくれました。
「歩いたほうが速いやないか、チャリオ別れよ」再び走りやっと彼を追い抜きました。
大きく赤い字で「魚」と書いてある看板の辻で4回目の休憩。
するとショートカットした彼が再び視界に。
「さよなら〜」再び振り向いてくれました。
「いい子やったな」男の子にこんなに執着した正平さんはまずありません。
今度は下り坂です。突き当たったところに地図がありました。
これが第一中、ふと右を見るとそこが塩竈神社でした。とうちゃこ。

神社に入ると何か思い出しました。
「あれ、俺来たことあるぞ」地図で現在地を確認し、馬場を通って表階段まで行きます。
上から見下ろして苦笑い。「一回降りて見ますか?」「いいよ」
「塩竈ってお寿司の町だよな。
七曲を通って昔来た気がする」坂の上の大きな木の下に座って再びお手紙を読みます。

結婚相談所に入会した経験があり結婚相談所を立ち上げて失敗した私がおすすめする結婚相談所



自分



こんにちは、寒河江幹です。あなたはワードプレスでブログを書いていてここをこうしたいああしたいと悩むことはありませんか?私は、Manablog Copyを購入して設定方法でわからない所が出たので
「Manablog Copy」設定方法で検索したら、01blogのゾノさんにたどり着いたのです。そこから、ブログ作成の細かい質問からメディア運営まで幅広く学ばせていただき短期間に長足の進歩を遂げました。
ぜひ皆さんにも知っていただきシェアしたいと思います。
【オンライン世界大戦を生き抜く】01blog『朝活の会』


ラベル:塩竈神社 塩竈市
posted by 寒河江幹 at 00:00| Comment(0) | こころ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする