無料でセレブ旅行に行く方法


2020年09月25日

火野正平とうちゃこ日記(103)2015年春の旅 宮城県 月曜版 BS日本縦断こころ旅

自転車h.jpg


寒河江幹です。

6月29日月曜日の朝版は、宮城県の訪ねられなかったこころの風景です。

【奥松島にある大高森】東松島市

18年前、大高森に誘った彼女は、その前夜二日酔いでした。「私大高森に行った人とは縁がないの」という彼女に「じゃー絶対縁があることを証明するよ」と連れて行ったのですが、山を登っても景色を見ることはとてもできませんでした。それでもその後、また大高森に行こうという誘いの電話がありました。今では家族で楽しむ思い出の山になりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】<予約>奥松島産極上旨牡蠣(むき身・1kg)
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/9/25時点)





【表浜海水浴場から見る海】七ヶ浜町

表浜からすぐのところに住んでいた私は、小さい時から海は身近な存在でした。友達とのたわいのない話、歩いてすぐの表浜に行っていました。その時悩んでいたこと、海はすべてわかってくれたように思います。あの震災で、沿岸沿いは大きな被害を受け、家はなくなってしましましたが、海は気持ちを落ち着かせてくれる大切な場所です。




【佐沼高校の屋上からの風景】登米市

部活後に思い出したように屋上に上り、南側の山並みのはるか向こうを見て卒業後の進路について思いをはせていました。いつかは親元を離れなければならない不安な思いと、山の向こうにある期待、不安という構図で見ていました。卒業後、銀行に就職し千葉の支店から大阪へ移り現在に至りますが、今でも屋上から見た光景と思いは忘れていません。




【鳴子温泉の潟沼】大崎市

あの大震災で、停電のため携帯も使えずガソリンもガスも電車もなく一週間外と連絡が取れませんでした。一週間後、会えた時は息子が「心配した」と初めて泣いてくれました。息子は何を思ったのか「潟沼を見せたい」と言って家族を連れて行ってくれました。この世のものとは思えないコバルトブルーに「きれい」としか言いようがなく、時間を忘れて見入ってしまいました。あの時、家族と一緒にいたいと思ったそうです。湖の青さと長男の気持ちが目と心にしみて涙が湧きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】一ノ蔵 大崎市特選 5本セット
価格:60000円(税込、送料無料) (2020/9/25時点)




結婚相談所に入会した経験があり結婚相談所を立ち上げて失敗した私がおすすめする結婚相談所



自分



こんにちは、寒河江幹です。あなたはワードプレスでブログを書いていてここをこうしたいああしたいと悩むことはありませんか?私は、Manablog Copyを購入して設定方法でわからない所が出たので
「Manablog Copy」設定方法で検索したら、01blogのゾノさんにたどり着いたのです。そこから、ブログ作成の細かい質問からメディア運営まで幅広く学ばせていただき短期間に長足の進歩を遂げました。
ぜひ皆さんにも知っていただきシェアしたいと思います。
【オンライン世界大戦を生き抜く】01blog『朝活の会』





posted by 寒河江幹 at 00:00| Comment(0) | こころ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする