UA-41231015-5
無料でセレブ旅行に行く方法


2021年01月08日

火野正平とうちゃこ日記(58)2015年春の旅 神奈川 藤沢市 BS日本縦断こころ旅

サイクリング.jpg

寒河江幹です。

平塚の湘南平の展望台からです。
煙ってまったく何も見えません。
今日から神奈川の旅がスタートです。

これは本当の話です。・・・入会金や成婚料が無料の結婚相談所があるんです。しかも、3ヶ月以内に出会いがなかっとときは全額返金保証付き結婚相談所naco-do


【地元 長後の天満宮】藤沢市

私の父は長年地元の世話人をやっていました。
そんな父は25年前9月25日の秋のお祭りの1週間後になくなりました。
その後私も、地元の職人をしていますが世話人を引き受けて12年になります。
小さい頃から初詣、秋の祭り、七五三、大みそかの除夜の鐘、昔ながらの光景です。
何の変哲もない、地元の天神様ですが私が一番心が落ち着く場所です。
50年後100年後もこのままであってもらいたいと切に願っています。




湘南平の坂道を降りていくと、カメラがおかしくなったのでちょっと休憩。
坂道を歩く人、ジョギングで登る人、サイクリングでハァハァさせて登る人それぞれの人が行きかいます。
Bカメは、「チカンに注意」の看板があるカーブを映します。
平塚の街でしょうか?「晴れてきたね」朝の通勤ラッシュです。
住宅街を抜けたり近道をしますが、すぐに大通りにぶつかり渋滞につかまります。
そういえば、今日の正平さんのマフラーはおしゃれです。
相模川の土手につきました。
はやくも橋を見て怯える正平さん。
その横をシェパードを連れたおばさんが通り過ぎます。
休憩を兼ねてそのおばさんと犬を見ていると訓練を始めました。
「あっおばさんの訓練だ」「?犬が休んでいるわ」
おばさんが踊りか何かの稽古をしていて、その横で犬が休んでいるのでした。

橋を渡ります。側道は怖いので車道を走ります。
Bカメが映した様子では、自転車一行の後に大渋滞を巻き起こしていました。
菜の花がきれいです。
寒川神社参道を走り抜けると、ほうとうの看板発見。
昼食です。
どこか農家のような田舎風のお店「ごんぱち」です。
カレーほうとうを注文。
「私あ食べるのが遅いんでしょうか?ここに10人いたのに誰もいなくなった」

藤沢市街です。雨が降ってきました。
「これやな」と神社らしきところを見つけましたが熊野神社でした。
そこからしばらくして住宅街に入ると天満宮にとうちゃこ。
「ここじゃなかった。“あまみつみや”と書いてある」
などとおちゃらけ正解の鐘を鳴らすのでした。
雨が降っているので、社の床上で再びお手紙を読みました。

境内が映し出されます。
七五三
お祭りでの田舎芝居
初詣
賑わう様子が想像できます。
「神奈川のちょっとひっそりした神社だ」で終わります。



posted by 寒河江幹 at 06:00| Comment(0) | こころ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする