UA-41231015-5
無料でセレブ旅行に行く方法


2021年01月20日

火野正平とうちゃこ日記(70)2015年春の旅 埼玉 所沢市 BS日本縦断こころ旅

サイクリング.jpg

寒河江幹です。

「おはようございます。まだ東京都です」
水が湧いています。まだここは東久留米の南沢緑地です。
少し奥のベンチでお手紙を読みますが、今日の正平さんのパンツは股下の短いダボダボなスウェットパンツのようなものです。
靴も、オレンジとブラックのツートンカラーで、サンダルのようでシューズみたいでよくわかりません。

朗報です。・・・女性のための婚活&在宅・副業ワークを紹介します。あなたも、ZOOMを使ったオンラインでのアテンダントをしてみませんか?

【荒幡富士】所沢市

家から雑木林を抜け小坂をあがると見えてくるところです。
幼いころかくれんぼをして、この荒幡富士に隠れると見つけてもらえず泣いていると父が迎えに来てくれました。
家と荒幡富士は数百メートルも離れているけど、家まで泣き声が聞こえてきたと言っていました。
今は彼岸の父にもう一度尋ねてみたいと思っています。




「これだけ?」
「正平さん、チャリオくん、スタッフの皆さんこんにちは、がない。飽きてきたんやろな?」
といかにもシンプルなお手紙からスタート。
落合川をさかのぼります。
対岸をず〜とみているおじいさんが気になったので止まってみていると、釣りをしている人がいました。
入れ食いです。「何が釣れますか?」「アブラハヤ」だそうです。
八幡東交差点で信号待ちしていると、赤い車が急に来て「火野正平さん、毎日見てるよ!」と応援の声が。

しばらく新緑が道を覆うようなサイクリングロードをすすみます。
所沢街道、茶畑で足を止めます。狭山茶です。所沢です。埼玉県に入りました。
久米地区で休憩。
橋の上から川を眺めていると、散歩をしていた犬が近づいて正平さんの足回りをクンクン嗅ぎまわっています。
正平さん、飼い主が若い女性だから嫌がりません。
「ビーグル多産系でしょ?」
「?」
「あなたも多産系?」
「?」
「俺も多産系」

目的地に1Km程度なのに昼食です。
正平さんは、こってりチャーシューメン。
ラーメン屋なのにちょっとおしゃれな庭先のテーブルでランチです。

さあ、ラストは坂です。
ギアをチェンジする音がしました。
坂の上につくと、小学生の一団がいました。課外授業なのでしょう。

見晴らしのいいところに行くとちょっと足を止めて景色を眺めました。
お花畑です。
紫の花が一面に咲いていてきれいです。
雑木林の緑で覆われた道をしばらく走ると“浅間神社”にとうちゃこ。
恐る恐る浅間神社の境内に入ります。
なるほど、“荒幡富士”というのはこれか。
正平さんは荒幡富士に上って、うっすら見える本当の富士山を探しました。



posted by 寒河江幹 at 07:00| Comment(0) | こころ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする