UA-41231015-5
無料でセレブ旅行に行く方法


2021年05月14日

火野正平とうちゃこ日記(193)2015年秋の旅 福岡 月曜版 BS日本縦断こころ旅


春のサイクリング (1).jpg

寒河江幹です。

月曜日の、訪ねられなかったこころの風景をとりあげます。

夢の実現 👉 叶えたい人はこちら

【かえる寺(如意輪寺)】小郡市

私のこころの風景は、かえる寺です。
如意輪時はたくさんのカエルの置物があるからかえる寺と言われみんなに親しまれています。
幼いころ祖父と一緒によく行っていました。
秋の日に見たたくさんのカエルの置物と、美しい紅葉。
三年前に祖父がなくなり、すっかり縁がなくなった私でしたが、最近ふとした機会でまたそこに行くことになりました。
やっぱりそこは美しく興味深く私を魅了しました。
入り口付近に行くとたくさんの書入れがあり、幼い私が書き入れた文字がありました。
「アナウンサーになれますように」
大好きな祖父はきっと空から応援してくれているのでしょう。




【さつき松原】宗像市

高校一年生の時、勉強についていけず、不登校になりかけた私は、学校に行くことができずに終点近くの松林の中でお弁当を食べていた時期がありました。
宗像市の玄海国定公園内、長い松林が延々と続くさつき松林です。
平日の昼間、誰もいない松林で松の木に囲まれていると、不思議と心が落ち着き、そのうちに学校に行くことができるようになりました。




【妹川小学校の健康像】うきは市

私の来ていただきたいところは、うきは市の妹川小学校です。
山の中の小さな小学校です。
今は全校15人だそうです。
6年生の夏休みに学校の下の川から小石を運び、先生の指導を受け完成した「健康像」を見てください。
同窓会の度に塗りなおしています。
今年は6月27日〜28日に同窓会をしました。
自分たちは赤のTシャツを着て、「健康像」には赤のちゃんちゃんこを着せました。
それぞれ「よかおっちゃん おばちゃんになって」と笑いながら楽しいひと時を過ごしました。
中学を出て15年故郷を離れていましたが、同窓会が縁で結婚して28年。
同窓会は二人で出席しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】 長尾製麺 ラーメン仮面
価格:12000円(税込、送料無料) (2021/5/14時点)




【大濠公園】福岡市

私の忘れられない大切な場所は、福岡市内の都心部にある大濠公園です。
1979年春、初めて主人の家族に会うために訪れました。
その時主人が連れて行ってくれたのが大濠公園でした。
とびきりの笑顔で、幸せいっぱいの二人の姿を写真に収めました。
月日が流れ二人の娘も成長したころ、主人に大きな病気が見つかりました。
小康状態の頃、二人で初めて大濠公園の夏の花火大会へ足を運びました。
花火がつぎからつぎへと上がっているのに、主人は下ばかり見ています。
私を座らせようと席を探してくれていたのでした。
私にとっては兄のような父のような大きな存在でした。
53年の生涯でした。
できるものならば、もう一度笑顔の主人とゆっくりたわいもないおしゃべりをしながら大濠公園を歩きたかったです。





脳から健康になり免疫力を高める真の健康法を無料で受け取りたい方👉はい
posted by 寒河江幹 at 06:34| Comment(0) | こころ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする